So-net無料ブログ作成

地味に体外受精始めました [2人目]

人工授精を2〜3回した後体外をちょっとして諦めよう、という計画でした。
もちろん人工授精で行けちゃうかもという期待もありましたが、全然ダメなので、体外受精し始めてます。
そもそも、人工授精3回、体外受精3回で半年の予定で、今頃はそろそろ諦めていた頃なのですが。
前回もそうでしたが、不妊治療を始めると、正確だった生理が乱れる。
かつ、残卵胞が残ること2回。この可能性を忘れてましたが、前も良くありました。
そんなこんなで、人工授精3回終わった頃には半年近く過ぎており、今頃体外受精中。

体外受精1回目。
この歳では、ガンガン刺激したところでそうそう卵胞は反応しないと思う、という医師の方針を受け入れ、結局前回と同じような自然に近い低刺激(フェマーラを3日目から1錠ずつ5日のみ)で進めています。
採卵まで終わっていて、2卵胞刺して、1つだけ卵が取れました。2個取れたらよかったんだけど。
でも、「取れないかもな」と思っていたので、1回目で1つでも取れたのは少々意外でした。嬉しいびっくり。
育つといいな。

やはり、1人目の不妊治療と、2人目の治療は気持ちが全く違います。
1人目の時は、それしか考えることがなく、どんどん治療にのめり込んで一喜一憂でした。
今回は、考えないことはないけれど、今いる坊やのお迎えどうしよう、通院と行事が重なって預かりできなかったら困る、とか、今いる坊やの事がまず問題で、卵のことは二の次に。
「あー幼稚園行ってる間に通院できて良かった」「ああ、パパが登園させられる日でよかった」と気付けば卵について不安を持つ時間もないまま採卵終わってた、という感じでした。
歳も歳だし、って達観もあると思いますが。

ひとまず、今の病院の体外受精の流れを一通り体験してみたいので、移植→判定まで行きたいなぁ。
もちろん、妊娠したいなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。